MUGEN State Controller

MUGENで良いキャラを作るポイントは… 「良いキャラのソースコードを読む」->「コピペ」->「記述を理解」->「自分でアレンジ」

Type = Gravity

速度操作 > CNSで設定した重力を加算 | 実装されたバージョン: 2002.04.14 | 対象: 実行者自身


cnsで設定した"yaccel"の値を利用してプレイヤーに重力をかけます。効果は1フレーム。パラメータはありません。

"yaccel"以外の重力をかけるときはVelAddを使用します。VelAddでも代用可能ですが、GravityはPosFreeze中に加速の影響を受けないという特徴があります。

そのステート中、プレイヤーに対して常に重力がかかります。

このコントローラを使う場合は、phisycsがNのはずなので、着地したときの記述を忘れないようにしましょう。

 

パラメーター

なし


省略した時のデフォルト値

  • [State ,Gravity]
  • Type = Gravity
  • Trigger1 = 1


パラメーターの読み込み順


*バージョンや実行環境,パラーメーターの指定の仕方によって、読み込まれる順番が変わる可能性があります。参考程度なものだと思ってください。
  
公開日:
最終更新日:
この記事は役に立ちましたか?
ご意見・ご要望はございますか?
記事に不備があった場合

不備があればGithubTwittersuteadddayov@gmail.comにご報告下さい。

記事を編集してみませんか?

ページ編集・翻訳にご協力いただける方を募集しております。お気軽にご連絡下さい。

We are looking for someone who can cooperate on page editing / translation. Please feel free to contact us.