MUGEN Trigger

MUGENで良いキャラを作るポイントは… 「良いキャラのソースコードを読む」->「コピペ」->「記述を理解」->「自分でアレンジ」

PlayerIDExist

ID関係 > 指定したIDのキャラクター・ヘルパーは存在しているか? | 実装されたバージョン: 2002.04.14 |


概要

IDのプレイヤーが存在するかどうかを返します。

構文

  • PlayerIDExist(ID番号)

詳細

指定IDのプレイヤーが存在する場合1、しない場合0を返します。

IDはIDトリガーで取得できます。ID番号には、調べたいプレイヤーのID番号を整数で指定します。

リダイレクト(Parent,Root,Helper,Partner,Enemy,EnemyNear,Target,NumTarget,PlayerID)やHelper消去時のHelper・Explod召喚フリーズ対策として用います。

関連するステートコントローラー: Explod, Helper
関連するトリガー: ID
  

コードサンプル

リダイレクトを使用できるか確認

変数を間違って相手ヘルパーに代入しないようにするためのトリガー。PlayerExistでHelper自身が存在しているか確認してからリダイレクト(PlayerID)を使用して、自分・相手どちらのヘルパーかTeamSideで確認しています。
  • [State ]
  • Type = Null
  • Trigger1 = var(0) := var(0) + 1 * (var(0)=0)*ID
  • Trigger1 = PlayerExist(var(0))
  • Trigger1 = PlayerID(var(0)),Teamside != TeamSide
  • Trigger1 = var(20) := 999

Helper消去時のHelper・Explod召喚フリーズ対策

DestroySelf移行に設置しているExplodへ必ず記述して下さい。
  • [State ]
  • Type = Explod
  • TriggerAll = PlayerIDExist(ID)
  • Trigger1 = Time = 0
  • Anim = 1103
  • ID = 1103
  • Pos = 0,IfElse(Anim=402,-20,-60)
  • PosType = P1
  • SprPriority = 0
  • OwnPal = 1
  • Shadow = 0,0,0
  • Scale = .8,.8
  • PauseMoveTime = 999999
  • SuperMoveTime = 999999

公開日:
最終更新日:
この記事は役に立ちましたか?
ご意見・ご要望はございますか?
記事に不備があった場合

不備があればGithubTwittersuteadddayov@gmail.comにご報告下さい。

記事を編集してみませんか?

ページ編集・翻訳にご協力いただける方を募集しております。お気軽にご連絡下さい。

We are looking for someone who can cooperate on page editing / translation. Please feel free to contact us.